ライポマティック後の腫れと内出血

最新かつ最強の脂肪吸引「ライポマティック」。顔、二の腕、頬、お腹、太ももへの効果、ベイザー脂肪吸引との違い、痛みやダウンタイムや術後の経過について、体験談・口コミ、おすすめのクリニックも紹介。

脂肪吸引で何かと困るのが、内出血と腫れです。日々の生活に影響してくるダウンタイムは、期間が長くなるほど、それだけ体にも負担がありますし日常にも差支えが出てしまいます。そういう心配が少なく済むライポマティックは、世界中の脂肪吸引で活躍し、日本でも注目される脂肪吸引法となっています。それは、脂肪吸引のよって体に生じる負担が最低限に抑えられるため、術後に起こる腫れ・痛みがほぼ無いからです。脂肪吸引に特有...

湘南美容外科クリニックのライポマティック

湘南美容外科クリニックでは、ライポマティック以外にも、美ボディ脂肪吸引、根こそぎボディジェット、ベイザー脂肪吸引、4Dスカルプ等の脂肪吸引、BNLS注射、脂肪溶解注射、ボトックス、サーミRF、ライポソニックス、ヴェラシェイプ、エクシリス、リポコントラストなどの治療法で、全身および顔、あご、頬、フェイスライン、胸、上腕、二の腕、ウエスト、お腹、腰、お尻、足、膝、ふくらはぎ、背中などの部位の脂肪吸引ができます。

 

ライポマティックは、湘南美容外科クリニックの下記の医院限定にて施術可能です(2017年現在)。

 

新宿、池袋西口、横浜、名古屋、大阪梅田、大阪心斎橋、福岡、札幌院

 

公式ホームページでは、モニター募集、脂肪吸引前後のビフォーアフター画像、実際に施術を体験した方の感想文などが多数掲載されています。

 

初回カウンセリングはもちろん無料です!

 

湘南美容外科クリニック